三国志新聞

平成8年の発売当時に、購入して読んでいたものですが、

184年の黄巾の乱勃発~280年晋が統一するまので流れが新聞の形式で記載されているものです。

 

当時の状況を細かに記載されており、その時々の中心人物や活躍者のインタビューがされており、

実際に新聞を見てるような感覚で、三国志の歴史を見ていけるものです。

写真も多く使ってあり、そういう意味でも小説とも漫画とも違います。

 

未だに大事に本棚に置いて、たまに読んだりしていますが、

三国志が好きな方には、小説とも漫画とも違う「三国志新聞」を是非読んで欲しい一冊です。